少数精鋭

世の中、総選挙ムード一色ですね。

私は、このようなNET上で政治や宗教の話をするのは好ましいと思っておりません。
先輩経営者には「酒の席でも避けたほうが良い」とアドバイスされています。

そうはいっても、私の周りの中小企業経営者たちは実に政治の話が好きである。
当たり前なのだが。。。特に票読み。 
本人には聞いたことありませんがどこかの後援会にでも入っているのでしょう。

前半戦は小泉マジックにより自民党がリードしている様相。
おされ気味の民主党は政策本位の正攻法(王道)で対抗するとのこと。
私個人的には政策で戦うのが筋だと思う。 

しかも、かわりやすい言葉ではっきりと、立候補者や党の主張をするのが正しいのだと思う。
小沢一郎氏の言っていることが正論だ。 おっ私は実は隠れ小沢ファンか?

12年前と同様に小さな新党が2つ出来ました。
新聞などでは「少数政党はいずれ消えていく」との見方が圧倒的で、「いずれ再編されるでしょう」とのこと。 

ものさしをどう見るかにもよりますが、うちの会社も少数といえば少数。
知的サービスを主とする会社はこれからは、「少数精鋭」が良い。
ではどうしたら少数精鋭になるのか?

あるセミナーの先生が教えてくれた答えは「少数にすれば精鋭になる」でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

関東地方に地震

次の記事

9月12日月曜日