能力向上委員会(2005.11.12)

今日は、パシコンの第40回道路部コンコンペに参加しました。
予報では、雨の様相でしたが、何とか持ちました。
スコアーはご想像にお任せします。

社長が、呑気にゴルフに興じている間に、
会社では、今期第1回目の能力向上委員会が開催されました。

能力向上委員会とは、社員同士が、日頃の業務に当っての不具合な点や、各々の
能力向上のための議論をする時間であります。

同時に、新しい市場や商品サービスに関する提案を、社長不在でも
(社長不在の方が)活発な意見交換が行われる場であります。
関連している個人の協力者も参加しています。

私は、ゴルフ帰りに立ち寄っただけですから、中身については把握しておりませんが、はっきり言って「凄い」。

10人未満の小さな会社で、これだけ社員が自主的に自分たちの環境を変えようと
考え動いている会社があるだろうか?

その熱気ぶりにを写真に撮ってお見せすればよかったですが、ゴルフ帰りでボケていましてそこまで気が回りませんでした。

その後、今日はじめて出会った新しいお仲間と食事をして親交を深め、ほろ酔い気分でこの「独り言」を書いています。

酔った勢いで書きますが、うちの社員の姿勢には頭が下がります。
決して優秀でも、エリートでもないのですが、自分的にはかなり最高です。

あたらしい仲間も増え、さらにパワーアップしそうな予感がします。
この勢いを結果に結びつけるには各人のセンスが何よりですが、経営者の
手腕も大いに問われるものと、かなりプレッシャーを感じます。

ナイスショットの感激の、数十倍の感激を会社に帰って感じた一日でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です