究極の理念

 毎日、暑い日が続きますね。
 今週はお盆WEEKと言う事で、夏季休暇にはいっている従業員さんもおり、定例の月曜朝礼も休暇の日程確認がメインの平和な感じでした。

 先週は、土曜日の経営指針セミナー、日曜日のストーリテリングワークショップと2つの勉強会をはしごして少々疲れ気味ですが、13日から盆休みですのであと少しがんばります。

 土曜日のセミナーは、毎年行われる経営委員会の経営指針づくりセミナーの第1回目。「経営理念の成文化」を学ぶ勉強会です。 
 当社も4年前に、このセミナーで経営理念を作ったのですが、最近、いまひとつしっくり来ない感覚が生じています。そしてその感覚をもっているのは多分私だけだと思います。なぜなら、私が作ったから。。。
 
 文言など不完全な理念ではありますが、それはそれでなんとなくみなの意識のよりどころになっていたように感じます。
 理念経営についても受け入れる社内風土が醸成されてきましたので、今回、当社の幹部達と経営理念を見直す作業を行うことにしました。

 そんなこともあり、当社の社員さんたちも(休日にも関わらず)セミナーに参加となったわけです。 大変お疲れ様でした。 

 当社が大事にしている価値観、やりたい事、行動規範などを表すいい「言葉」が見つかると良いですね。例えば「これでいーのだ」みたいな。。。

 「これでいーのだ」って超ポジティブだと思いません?。究極の理念だね。奥深い。それを実践しつづけた故赤塚不二男さんもまたすごい。

 今日のひとりごと

 ・できることじゃなくやりたい事を掴む
 ・実感して実践することが大事
 ・来期は「言葉」にこだわりたい
 

 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

アスリート