第20期スタート

 昨日(9/1)から第20期目がスタートしました。
 毎年厳しい経営環境であることには変わりありませんが、今期も明るく元気良く1年間営業してまいりますのでどうぞよろしくお願いします。

 期の途中で決算月を変えたこともあり、実質創業20年ではありませんが、やはり20期目となるとそれなりの歴史を感じますね。

 毎月読んでいる「戦略経営者」という雑誌の今月号の特集は「目指せ!100年企業」
 日本には創業100年超の長寿企業が推計で5万社以上存在すると言われており、これは世界でも突出した多さだそうです。
 
 私が良く耳にするのは「企業30年説」。 ベンチャー企業などは創業時の約3割が3年以内に消滅すると言われています。
 当社の寿命が30年なら3分の2、100年ならばまだ2合目。というところか?
 
 いずれにしても、我が社がこの先も続けていくには、「何をしていくか」を常に模索し続け、変化を続けなければならないのでしょうね。
 
 ブログにはあまり詳しく書けませんが、私自身、今年も「良い会社をつくるため、良い経営者になるため」新たな取組みを計画しています。ご期待下さい。

 先ほどの「戦略経営者」に書いてありましたが、企業存続の一番の鍵は「黒字決算」を続ける事だそうです。 なんだか当たり前のような気がしますけどこれが結構大変なんでしょうね。
 
 当社も御蔭様で黒字決算となりそうです。お客様&従業員様に感謝。 今期もがんばりまーす。[#IMAGE|S66#]

 今日のひとりごと
 ・目指せ!創業200年
 ・思いの引継ぎが大事
 ・ゴールを明確に
 

 

 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

アスリート

次の記事

年度方針確認会議