中小企業問題全国研究集会IN熊本

 
 二日目は、農業生産法人(有)コッコファーム代表取締役 松岡義博氏の記念講演を聴きました。
 松岡氏は、熊本県の農家の長男に生まれ、農業専門学校卒業後家業を継ぎますが、農業では農業では生計を立てるのが難しく離農し、都会に憧れて上京、東京や横浜で11もの職を転々とします。 しかし、都会で生活する厳しさを味わい、改めて自分の生きる場所は田舎だと決意し帰郷。わずか400羽の養鶏からスタートし現在では10万羽を飼育する企業に成長しています。


 
 URLは「http://cocco-farm.co.jp/」ですが、開くとコケコッコーとにわとりが鳴きますので、仕事中に見るときはご注意願います。

 会場が広く後ろの方に座っていたので、表情までわかりませんでしたが、話しぶりは普通のお父さんって感じでした。 当然、数々の失敗や教訓を繰り返して現在に至っている生き様は話を伺っていても伝わってきます。

 特に、ベテランと若手をうまく連携させて人材育成を行っているなぁと感じました。 当社も20~60代まで幅広い年代層がおりますので非常に参考になりましたよ。

 今日の独り言
・誰と出会えるかによって人生観は変わる。
・クレームこそ宝
・学びと実践
・熊本同友会の皆さんありがとう

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

懇親会

次の記事

あっという間に1週間