社長の学校

 先週から、新しい勉強会が始まりました。
 
  「~いまさら聞けない経営の基礎~経営基礎講座」 いいタイトルですねー。
 
 

 私もそうですが、経営の基礎を知らないで長いこと社長やっている方って意外と多いですよね。

 基礎を知っているといい経営が出来るかどうかはわかりませんが、
 勉強したくても「いまさら聞けない。。」と思っている人も多いのではないかと思います。

 当然、私自身も理解していない事が多いのですが、幸い「いまさら聞けない」とも思っておりませんし、まだまだ頭に入ってきます。 
 その反面、実務(設計)に関する知識の吸収力(勉強意欲)が減っている事は否めませんが。

 私の周りの同業者(コンサルの下請け会社)の社長さんは、殆んど技術者兼任の経営者です。
 というか経営者をかねている職人さん。 正直経営者つぅー感じじゃーないっす。[#IMAGE|S8#] でも皆さん仕事できる人ばかりだし、それはそれで私はいいと思っています。
 ただ、家族(または家族同然の人)以外の従業員は雇わない方がいいですね。
 
 私の場合、いまだにどっちつかずの状態ですので、会社や技術の革新も中途半端です。 
 やはり技術者の代わりはいても経営者の代わりまでやれる人はそうそう育ちません。
 
 まだまだ課題は多いですが、これからはもっと経営に軸足をおこうと考えています。
 一代で辞めるつもりもありませんし、お客様に喜ばれて、従業員が活きるのであれば今の業種業態にこだわるつもりもありません。
 えっ。今まで経営に軸足置いてなかったの? というより毎日が経営じゃん。 なので今更基礎講座
 興味ある方はご連絡ください。 一緒に勉強しましょ。

 今日のひとりごと
・どうすべきかよりどうしたいか?
・社員をパートナーと考える。
・会社を経営してます。って言えますか?

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

久々に2

次の記事

今日のニュースより