21期経営指針づくりスタート

 先週の金曜日は、幹部ミーティングでした。
 100年に一度のマジックを言い訳に(本当は関係ないはずなんだけど。。)
 厳しい経営環境をどう克服するか?を皆で議論しました。

 まあ、悪い状況をいつまでもぐだぐだ話していてもモチベが下がるだけですから、頭切り替えて明日からできること、来月からできること、来期からできることを考えていこうと思います。

 今回は、幹部の皆もさすがに危機感ありありで、
 来期の経営指針づくりに着手しはじめました。(正確には始める意思確認がとれたかな)
 当社の決算は8月末ですから、上々の早いスタートです。

 去年の鹿沼合宿の実感からか、現状の危機感からか今回はリーダー達が中心で作ります。

 社歴も浅く、他の会社にいればまだ中間管理職くらいの役割を担っているメンバーも含まれており、私的にはかなりリスキーな気もしますが、彼らの覚悟と伸びる力に掛けてみたいと思います。
 しかも、同友会の指針セミナーにも参加予定です。 

 経営者に混じっての勉強会は大変だと思いますが、自分達の力で、貴重な経験を財産に変えていってほしいと願っております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

コンサート

次の記事

就職問題懇談会