経営指針セミナー【理念編】

 先週の土曜日は、同友会が催す「経営指針セミナー理念編」に参加いたしました。

 

 今年は当社のリーダー達が主体で勉強していますが、 私も他の参加者への助言や全体の運営に関わるスタッフとして参加おります。(本当は自社の出来が気になるところですが。。。)

 基調講演は、茨城県のひたちなか市でコンピューターシステム関係の会社を経営されているインターソシオシステム㈱の鴫原育子社長にお話いただきました。

 鴫原社長は、茨城県中小企業家同友会の代表理事も務められており、茨城同友会の経営指針づくりについてもお話いただきました。

 ご自身の経営体験を織り交ぜながら、経営指針へのこだわり、経営者の姿勢、信念、実践と運用の難しさ等をわかりやすく熱く語っていただきました。[#IMAGE|S29#]

 鴫原さんのキーワードは「笑顔」。[#IMAGE|S3#]本当に「笑顔がかわいい」社長さんなのですが、笑顔の裏側にある緻密さや強かさは男性経営者顔負けです。
 経営理念に対する思い入れや深堀りも見習うこと多々で、私自身スタッフである事を忘れて聞き入りました。

 また、茨城同友会さんは理念に掲げている言葉ひとつひとつの語源や深い意味までを「広辞苑」で調べたり、なりたい姿を絵で表現したり色々工夫されております。
 ご同行いただいた茨城同友会の経営指針運営向上委員長の大内社長と一緒にその後の研修時間にも残っていただき、参加者が作った理念のキーワードを電子辞書で調べたり、助言をいただきました。

 当社は毎年、この理念編に一般社員含めた多くの社員が参加します。
 何よりこの日は、自分自身が自社のあり方進む方向を確認する貴重な1日でもあるのです。

 鴫原様 大内様お忙しい中本当にありがとうございました。

 
今日のひとりごと
・信頼と信用の違い
・無意識部分をノックする。
・鎧をはがす
・俺も電子辞書買おうっと!
 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

新たな宝物

次の記事

プチ同窓会