第21期スタート

 9月に入り、実質今週から第21期がスタートしました。
 期首の経営指針発表会は、来月に行う予定で現在、幹部さんたちが指針等を纏めております。
 と言いつつ、毎日はなんら変わらず先月から続く、今週一杯の仕事をこなしている。。。
 
 良くも悪くも前期は激変の期でありました。それはそれとしてしっかり総括し、新しい期の目標を遂行してゆきたいと思います。
 前期の反省を踏まえ、いろいろ改善しなければならないところがたくさんあるのですが、なかなか日々の行動レベルまで変えていくのは容易ではありません。 

 そんな中、「事務所のレイアウトを変えよう」と社員の数名が、ここ数ヶ月、お昼休み等を使って話し合い2~3案の代替案を作ってくれました。そして、今日のミーティングでお披露目となりました。 

動線など動きを重視する人、向きや位置取りなど座っっている場面を気にする人、いろいろで興味深いです。
私のことをあまり気にしていない点は喜んでいいのか憂うべきか(あんまり会社にいないから良いか)

これから皆の意見を取り入れて最終案を決定するそうです。 最終的には投票で決めるらしい。
自主的民主的ですなー。 一応私にも投票権はあるみたいですが基本的には決定に従います。

 大事な事は、より良い環境目指して皆が議論し知恵を出し合う事。 自分の問題と捉える事。
変えようと行動すること。(政権も変わったし[#IMAGE|S6#]) 選択肢があること。
レイアウト委員の皆さん。ありがとうございます。

今日のひとりごと
・人はそれぞれ地図が違う
・どんな行動にも肯定的な意図がある
・選択肢は無いよりあった方が良い
・誰でもその状況や環境で最良の選択をしている
・大きな目標も小さく分割すれば実現できる
・誰もが自分に必要な充分なリソースをもっている

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

全県経営研究集会

次の記事

容量