片勾配

 仕事の図面に道路の縦断図というのがあります。

 縦断図の帯の中に片勾配のすりつけ図というのがあります。

 道路の中心に対して道路の縁の高さがどうなっているかを線であらわすものです。

 左端は実線、右端は破線というルールがあり、今まで20年以上多分1万枚くらい書いているのに。

 いまだにどちらが実線でどちらが破線だかわからなくなるときがあります。

 それって左利きだから?。。。

 ちなみに私のはさみは左利き用です。 

 カンきりは前に進みます。

今日のひとりごと
・レオナルドダヴィンチは左利き
・レーガン ブッシュ、クリントン、オバマも左利き
・表題ちょっと変えました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

RCCM試験合格証

次の記事

ラストスパート