吉川美南駅

吉川市役所のエントランスに現在整備中のJR武蔵野線の新駅・「吉川美南(よしかわみなみ)駅」の模型が展示してあります。

「吉川美南駅」は、H21年の11月に工事着工し、H24年春の開業を予定しています。
 駅舎は、S造2階建ての橋上駅舎。配線形態は2面3線で折り返し線施設も設置。
 駅広や区画整理事業も着々と進んでいます。[#IMAGE|S1#] 
 今は土日になると市外県外からの車がどっと新三郷周辺に訪れます。
 新駅ができれば、さらに交通量増えるんでしょうね~。
 土日のららぽーと渋滞は、地元民としては歓迎しかねますが、街が活性化するのは喜ばしいことです。
 ちなみに新駅にすぐ脇を跨ぐ中曽根跨線橋はP社のF部長、その隣の采女地下道はM氏、その隣の半田彦成線は小生が設計いたしました。[#IMAGE|S9#]

 今日のひとりごと
・高校1つしかない市に駅二ついるの?
・また地元の仕事がした~い

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

二つの会議

次の記事

まちツイ