センター

 センター。

 センター【center】って言葉はいろんな使われ方をしますね。

 大辞泉によると
 1 中心。中央。
 2 その分野・部門の中心的役割をする機関や施設。「ビジネス―」「文化―」
 3 球技で、中央のポジション。野球では外野の中央部、また、中堅手。

 野球やっている人と受験生では「センター」と聞いて思い浮かべることが違うでしょうね。

 実は、我々「道路屋」にとってセンターは道路の中心線(センターライン)を意味し、とても重要な共通言語であります。
 そして、道路設計自体は、全てこの「センター」が基準になります。

 センターが間違っていたり、変更になったりするとその後の設計や施工全てに影響を与えます。
 
 「センターは合っている?」とか「センターは何処?」とか「センター入った?」とかと言う会話が普通に交わされます。
 数えたことありませんが、私はこれまで何本のセンターを描いてきたのだろう。
 合計すると何万キロにもなるんだろう。[#IMAGE|S13#]

 上から見たセンター(平面線形)、縦からみたセンター(縦断線形)が確かで美しいと、概ね良い設計が出来ます。そのセンターに測点という刻みをいれて到達点までの距離を明記する。

 まさに中心でになるライン。 とても大事。 

 ずれると周りに影響する。

 センター(中心軸)。。これって会社も同じ。もっというと人としても同じ。

 自分の会社のセンターは何処にあるのか?
 そのセンターと市場・顧客はあっているのか?
 そのセンターと社員教育や採用方針・組織運営は合っているのか?

 昨日、経営者仲間の夜話を聞いて改めて考えさせられました。
 自社のセンター軸はどこにあるのか、さらには自分軸はどこにあるのか
 今一度、考えてみようと思います。[#IMAGE|S1#]

 さらに、私のメンターでもある方がおっしゃっておりました。
 「人はだれでもセンターから外れたりぶれたりするもの。
  ずーとブレずにいたら持たない。
  外れたときに難なくもとに戻れることが大事」なるほど。[#IMAGE|S26#]

   国のセンターはぶれぶれだけどね。[#IMAGE|S9#]

 今日のひとりごと
・センターを意識する
・センターとつながる
・センターに戻る。

 
 

 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

勉強会

次の記事

吉川市