県央海浜支部

 またまた更新滞りましたね。[#IMAGE|S8#]  
 東日本大震災以降、私が所属している中小企業家同友会でも全国各地で義捐金を募ったり支援活動をしたりしています。
ちょうど一週間前のことですが、浦和地区の企画で恒例のバス旅行に行きました。

 今年は、「被災地への支援も絡めた例会ができないか」と、担当の役員さんが予てから模索しており、バスの目的地をひたちなか市に決めるとともに、茨城同友会県央海浜支部さんとの合同例会を行うことなりました。
  
 
 震災というとどうしても岩手・宮城・福島がクロースアップされますが、茨城県も相当被災しており、この日訪れたひたちなか市も地震や津波の影響をかなり受けています。

 
 
 その上、風評も重なって海岸沿いのお店は前年比9割以上減収しているところもあるそうです。
 しかしながら、地元の企業家仲間達はとても前向きで、私達を出迎えてくれましたよ。[#IMAGE|S3#]

 県央海浜支部の石川支部長のご挨拶

 地元海の幸満載のBBQで御出迎え。


 
 即興埼玉茨城コラボ「たけしょうライブ」

会員さんのお店で買い物したり、地元の醤油工場を見学したり、食と学び満載の一日でした。
 
 

 中小企業家同友会には「自主・民主・連帯」という精神があります。
 今回の企画は、支援と言うより御互いが相手を尊重しつつ、自分達が今出来ること実感しながら交流を深めたものだったように感じます。
 そして、我々にできる支援のあり方も学んだような気がします。 

 今後とも浦和地区と県央海浜支部の交流が続くことを予感して、楽しい一日を終えました。

 企画いただいた浦和地区仲間づくり委員会の皆様大変御疲れ様でした。
 そして、県央海浜支部の皆様、貴重な体験を本当にありがとうございました。
 今度は埼玉でお会いしましょう。[#IMAGE|S1#] 

 今日のひとりごと
・笑顔のおもてなしこそ復興の源
・天は自ら助くるものを助く
・がんばっぺ茨城
  

 

 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

支援物資

次の記事

同窓会