ボツ案

 オリンピック日本代表メダルラッシュですね。
 毎日感動頂いてます。
 やはり目標に向かって一生懸命やっている姿はほんとに美しいです。

 バトミントンの決勝も見ごたえありました。
 それだけに失格となった試合が悔やまれます。

 我々のしごとでもね。
 ボツ案仕事ってあります。

 最終案に至るまでにいろいろ比較検討しますが、採用案ありきの場合はどうしてもボツ案となるのが解っていて作業するケースがあります。[#IMAGE|S21#]

 「採用案を引き立たせるため、問題点が浮き彫りになるような案にしてください」なんて依頼がきたりします。[#IMAGE|S8#]

 でもね~。
 成り立たない絵書くのって結構難しいのです。[#IMAGE|S6#] 成り立たせたり、問題解決するのが本業なので。。
 気が付くと「結構いい案になっちゃいました」[#IMAGE|S8#]なんてことよくあります。
 まして「大事な設計でわざとミスするとかわざと間違える」となると自殺行為に近い。

 しかも、オリンピックにでるようなトップアスリートに「わざと負ける」なんてことできるのか?なんて思ったりしました。

 だったら最初っから棄権すればよかったのにね。

 今日のひとりごと

 ・心技体
 ・さーて今夜は「なでしこ」だ
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

ひとりごと

次の記事

祝 決勝進出