平和

 おはようございます。
 
 前回の投稿からだいぶ時間経過しました。
 それでも社内のメルマガは毎日続けて配信しています。

 お盆明けのhouyuu通信より
 今日はFaceBookの土井えりなさんの記事と写真を引用させていただきました。

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////
終戦記念日。
数年前に訪れた鹿児島知覧の特攻隊の資料館で見つけた本を再び開いていました。

この表紙の生き生きとした若者たちの写真に初めて出会った時のショックは忘れません。

出撃を2時間後に控えて笑う、子犬を抱えたまだ幼さの残る17歳18歳の少年たち。

子犬に「大きくなれよチビちゃん!」と声をかけていた『ほがらか隊』と呼ばれた明るく元気な男の子たちは、

(悪天候で当初の予定が延期され)この写真の翌日に全員飛び立ったということです。 …

戦争は日本にも世界にも悲しい悲しい愚かな歴史。でも命をかけて国を守り、

未来の私たちに平和を残してくれたこの国の先人そして英霊に感謝で一杯になります。

この写真の少年達に恥じない国でなければ。 今度は私たちが必死で平和を守り、

この先の未来に繋げる義務があると改めて思います。 一方で戦争がなければ私は存在しません。

戦争の歴史を学ぶ時、犠牲の上に生かされていると直接的に実感します。

もうこんな悲しい歴史は繰り返されませんように。 また今紛争の起きている国に1日も早い安寧の日が訪れることを切に祈ります。

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

知覧は数年前の社員旅行で行きましたね。 
彼らの写真や手紙を拝観し涙したことを覚えています。

今日のひとりごと

・平和に感謝

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

ホウユウ指針会議