Go back again 山古志

7/10-11の二日間、新潟で同友会の全国総会がありました。
総会の冒頭に、泉田県知事による「新潟中越地震の教訓」についての講演がありました。

新潟中越地震は、2004年10月23日に発生しましたので今年で10年が経過したことになります。
知事からは、当時の状況や対応など、行政TOPとしての経験を踏まえ、東日本大震災からの復興における課題などをお話しいただきました。

私自身は、もともと今回の新潟総会の後の山古志訪問を決めていたので、知事のお話はとてもタイムリーでした。[#IMAGE|S3#]

数年前に1度、会社の旅行で立ち寄りましたが、 今回は一人旅。
しかもバイパス開通後は初めてですので、ほぼ10年ぶりの現地入りです。

当時は「正直もう戻らないかも」と思っていた美しい棚田ですが、見事に復活していました~[#IMAGE|S7#]

手前の湖みたいになっている個所が、河道閉塞した場所。

話し掛けはしませんでしたが、おじいちゃんが元気に田んぼ仕事してました。
私たちの仕事は、直接市民から「ありがとう」と言われることはありませんが、10年後こうして地域の人々が元気に仕事している姿や美しい棚田をみるととてもうれしくなります。[#IMAGE|S3#]

今携わっている東日本大震災の復興も、10年後には必ずこうなると信じて、改めて頑張ろうと思った次第です。

今日のひとりごと

ホウユウは土木技術を通じて、市民の安全を守り、地域の発展と福興に貢献します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です