ゆく年

ブログで書く内容ではないですが、色々思うところあって、書かせて貰います。

Facebookをご覧の方はご存知の通り、昨日から結婚20周年の記念旅行でハワイにきております。??

20年前は独立したばかりで、なんの保証も無く、それどころか年末年始も仕事に明け暮れる毎日でした。

20年間、昇進も昇給も賞与(昇進は1回ありました。(^^;;)もなく、それどころか給料貰えない月もあるなかで、家族は(一人しかいませんが)文句も言わずよく付き合ってくれたと思います。

大きな革新はありませんが、地道に与えられた課題に応え続けて、ようやく今年まとまったお休みをいただけるようになりました。

ここ数日、妻は、「いいなー、羨ましい」というセレブ扱いを受けてますが、彼女はその何倍も心の中で周りを羨んできたのではないかと思います。
私は結婚する時から子が授からないことをある程度承知していましたので、20年前に「歳を取っても旅行にいけるよなうな夫婦になろう」と約束して結婚しました。

つまり私は、言ったこと約束したことをやってるだけなんでたいした事はしてないのです。

私の場合、技術士資格同様に、言ったことの実践に長い時間を要しますので、それなりの辛抱が必要ですが。(^^;;

これに奢ることなく、妻の支えに感謝しつつ、次の10年20年を共に歩んでいければと思っています。

少し早いですが、一年間お世話になりました。来年もよろしくお願いします。

今日のひとりごと

夫婦合一

自分の隠したい事情や気持ちをしっかり話すことが信頼関係の第一歩。
(太田親分に教わりました。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

技術士

次の記事

阪神淡路大震災