阪神淡路大震災

今日は阪神淡路大震災から20年。

新婚間もない当日の朝、TVに映しだされた光景を見た時の衝撃は今でも良く覚えています。

当時はまだ実力もなく機会にも恵まれなかったので震災からの復興に携わることはできませんでしたが、
その後の2000年三宅島の噴火、2004年の新潟中越地震、そして2011年の東日本大震災の復興には微力ながら携わってきました。
というか東日本大震災の復興はまだ続いています。

振り返れば、当社の歴史や歩みはこれらの災害からの復興とともにあったように思います。

これからも、私自身の魂の目的を確認しながら、自社固有の技術を通じて、市民の安全を守り、地域の発展と福興に貢献していきたいと思っています。

今日のひとりごと
・地球とともに生きる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

ゆく年

次の記事

日曜ブログ