ベトナム紀行その2

ホーチミンでは、Hong Bang大学で日本語を学んでいる学生達と交流しました。

日本から来た経営者の話を一緒に聞き、日本の印象や将来の夢などを伺いました。
どの子も皆、「日本に行きたい」と言います。[#IMAGE|S1#]
気になったのは、自身の知識や見聞よりも日本のイメージが先行していること。
埼玉は知らないけど、クレヨンしんちゃんは知っている[#IMAGE|S17#]
日本でエンジニアになりたい。と言う学生さんには出会いませんでしたが、夢や希望を持っている若者達と話ができてとても良かったです。
締めの挨拶として、学生達にエールを送りました。
貴重な機会を企画いただいた三角社長、石井支社長ありがとうこざいました。
今日のひとりごと
それにしても、日本語は実に難しい。
つづく

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

ベトナム紀行その1

次の記事

謹賀新年