遺憾

バングラデシュで痛ましい事件が起こりました。

近年、世界の各地で卑劣なテロ事件が起きていますが、今回の事件では、罪のない日本人が犠牲となってしまいました。
今回の犠牲者は、弊社が生業とする建設コンサルタント業務に携わる技術者達。
いつも以上に衝撃を受けました。

普段はあまりニュースになりませんが、我々の業界は、日本ならではの高い技術力を持って世界各地で仕事をしています。
これからは大手企業だけでなく、中小企業や個人事業者も海外市場へ挑戦する時代が来ますし、弊社もビジョンを有してます。
国内の地震や大雨などによる災害の復旧復興に携わる技術者達もそうですが、海外に赴任する同胞の使命感は高いです。
「バングラディシュの発展に貢献したい」という想いで活躍していた、女性を含む若いエンジニア達の尊い命が奪われたことに深い悲しみを感じています。
被害に遭われた方々のご冥福をお祈りすると共に、関係者の方々に謹んでお見舞い申し上げます。
今日のひとりごと
合掌

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

会社説明会