高校生からの贈り物

先月末、埼玉県立鳩ヶ谷高等学校で講義をする機会をいただきました。[#IMAGE|S1#]

鳩ヶ谷高等学校さんは、3年前から「総合学習」と言うの取り組みを行っています。[#IMAGE|S3#]
この日は、県内企業の経営者から社会情勢や働く意義について学習するカリキュラムでした。[#IMAGE|S6#]
中小企業家同友会からのお誘いで、小職に先生役が回ってきました。[#IMAGE|S5#]
もちろん、初めての経験であり、その緊張感は計り知れませんでしたよ。[#IMAGE|S12#]
私自身、高専時代はアルバイトに明け暮れて学校にも行かず、まともに授業を受けた記憶がありません。
そんな私が、クラスの半数以上を女子で占める高校生相手に話をすることになるとはね。[#IMAGE|S10#]

あっと言う間に50分が過ぎ、授業は終了。
何名かの生徒さんから質問貰ったり、後ろで聞いていた担任の先生からお褒めの言葉を戴いたりはしたのですが、実際のところ話が伝わったかどうかはわかりませんでした。[#IMAGE|S8#]

そんな中、昨日同友会の事務局さんから渡されたのは、私の授業を受けた生徒さん全員からの感想文。
皆さんとても熱心に聞いてくれていた事がわかり、めちゃ嬉しかったし、やって良かったなと思いました。
一部紹介します。
太田様
今回お話を聞かせて頂いて、ƒホウユウという会社が、道路の設計などをしている会社と言うことが分かったし、仕事内容も詳しく説明して頂いて良かったです。
そして、仕事が出来るだけでなく人間的に成長してほしい。と言う言葉がとても印象に残りました。
また、設計の作業は1人だけど、仲間と一緒に働くことを大切にしている素晴らしい会社だなと思いました。
そして、会社を選ぶ時は、方向性を持っているところ、ƒホウユウさんのような社員を大切にしてくれる所に行けたらいいなと思いました。
自分のやりたいこと、いきいきと出来る会社に就職出来るよう頑張りたいです。
[#IMAGE|S3#][#IMAGE|S3#][#IMAGE|S3#][#IMAGE|S3#][#IMAGE|S3#][#IMAGE|S3#]
他にもウルウルするようなメッセージを沢山いただきました。鳩ヶ谷高等学校の皆さん。本当にありがとうございました。
今日のひとりごと
宝物にします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です