ビスワス君壮行会

弊社のサチャジットビスワス氏が諸事情あって一旦会社を離れることになりました。


急遽決まったので、参加できる会社のメンバーで壮行会を行いました。

異国の地で、日本人でも難しいとされる当社の高度な技術に、頑張ってよくチャレンジしました。
正能君とは同期で三年間一緒
最後のビスワス君の挨拶が圧巻でした。
「皆さんには夢がありますか?僕にはインドの20年後が見えています。また皆さんと一緒に仕事がしたいです」
日本人より日本人らしい魂を持った青年。と言うか日本人が忘れてしまった志を持って行動しているビスワス君がとても頼もしく、そして嬉しく思いました。
ƒホウユウはインドにはない心でつくる会社。と言ってくれました。めちゃ嬉しかったです。[#IMAGE|S102#]
頑張って早くまた一緒に仕事しましょうね〜
今日のひとりごと
未来をつくる
地域を繋ぐ
心を育む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

追悼

次の記事

事業継承