新年度

4月になりました。

世の中は新型コロナの影響で大変なことになっております。
我が社は、3月に入って疾患持ちや高齢の社員さん、小さいお子さんがいるパートさんに在宅勤務をお願いしましたが、なんとか年度末を乗り切ることが出来ました。
月初の月例ミーティングで今後の方針を話しさせていただきました。
会社の優先順位として
①社員ならびにご家族の健康(命を守る)
予防対策の徹底、リスクの伴う出張や打合せの回避、消毒やマスクなどの調達を行なっていきます。
②社員の生活の保障(雇用を守る)
危機感や現状を共有し、資金繰り対策を速やかに行うとともに、助成金等を活用して社員の生活を保障します。
③事業の継続(技を磨がいて心を育む)
働き方を変え、意識を変えて、次のステージで勝負できる武器を持つ。時間の使い方を変えていかに自身のスキルを上げるかが大事である。
コロナのお陰でと言うと不謹慎ですが、会社の在り方が変わる良い機会と捉えています。[#IMAGE|S101#]
今日のひとり言
天は自ら助くるものを助く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です