創立記念日

おはようございます。

例年ですと今日はGW最終日ですが、ご存知の通り4月に出された緊急事態宣言で自粛期間中です。
ƒホウユウも連休に合わせて25日から今日まで休業とさせていただきました。[#IMAGE|S109#]
昨日、政府から5月末までの緊急事態宣言延長が発表されましたので、明日から引き続きテレワークで営業再開する予定です。[#IMAGE|S112#]
このような中ですが、5月1日は弊社の創立記念日でした。[#IMAGE|S125#]
1990年5月1日に友人二人と現在の会社を設立して丸30年となります。
今も大変な状況ですが、長く経営を続けておりますと色々なことがありますね。
独立した1990年はバブル崩壊直後。私自身は実感はありませんでしたが、失われた10〜20年?の始まりの年。
それでも若かったこともあり不眠不休の毎日でした。

2000年は社内が分裂。解散危機の中で社長に就任しました。その後の小泉構造改革により業界は厳しい環境でした。と言うより経営者としての知識や能力が全く無い時代。

2010年は、リーマンショック後の低迷期でしたが、うちにとってはその前年の政策交代の方が影響大でした。
「コンクリートから人へ」となって次々と仕事が止まり、もうダメかと思った時、東日本大震災が起こりました。お陰様で復興事業に携わり10年になります。
何度も危機はありましたが、有り難いことにその都度助けてくれる社員や仲間やお客様が現れます。
30年変わらず注文頂いているお客様もいます。
親からの資産も無く、飛び抜けた技術や能力があるわけでもないレフティ社長がここまで経営を維持発展することができたのは、間違い無く周りの人達のおかげと確信しております。あと運もあるかな[#IMAGE|S105#]
そして2020年。
新型コロナウィルスにより、世の中は社会的にも経済的にもかつて経験したことのない試練を迎えています。
今回の環境の変化については、別の機会に綴らせていただきますが、神様は越えられない試練は与えないと言う言葉を信じ、自社の社員やその家族の健康と安全を守り新しい時代と価値観に寄り添った経営を行っていきたいと思います。
今日のひとりごと
#今出来ることをやる
#振り返り
#10年毎のピンチがチャンス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です