ホウユウが目指す姿

お客様との関係

・お客様から信頼され、良きパートナーとして接する関係が出来ている。

・お客様ができない事、めんどくさいと思っている事、解らないことを
「確かに」「速く」処理してあげられる事が出来て、
「わかりやすく」説明する事ができている関係。

・自分たちの得意な事がアピールで出来ている関係。

・依頼される事に感謝の気持ちを持ち続け、お客様から
高い満足度が得られている関係。

感謝する心、誠実な行動、信頼。

どんな仕事がしたいか

・一番は自分の良さ、強みが発揮できている仕事

・本当に好きな事ができている仕事

・人や地域やお客様や社内のために役立っている仕事

・自分たちの力で、質を深め、幅を広げることができる仕事

・「ありがとう」と言われ直接対価が得られる仕事(自分たちで価格を決められる)

・地域に軸足を置き、地域資源を生かした仕事

・いちいちアクセル全開にせずとも、能力が発揮できる仕事

・環境の変化に合わせて、商品構成、販売方法が変えられる仕事

・私たちが描いた地図によって5年後10年後の人々の暮らしが豊かになっている仕事

・人が生きている仕事、自分の技術を活かせる仕事。だから辞めるわけには行かない

自己を活かし、夢と誇りと喜びを。

どんな会社にしたいか

・「明るく、楽しく、元気良く」そしてあいさつがしっかり出来る会社

・共通の価値観をもって、一人ひとりが経営理念に基づいた行動をする会社

・一人ひとりの個性が光り、全員が生き生き働いている会社

・新しい発想や企画・アイデアが生まれてくる会議が行われている会社

・自分たちの役割はっきりしていて、皆が協力しあいチームワークがある会社

・目標に向かっていく向上心と仕事に対してのやりがいや誇りを持つ会社

・新卒者が入社したいと思える会社

・いつもきれいで、整理整頓清掃が行き届いている美しい会社

理念のもとに個性と調和を。

どんな時「良い会社」の
実感が得られるか

・お客様の評価が、会社ではなく社員であったとき

・地域で一番の何かが得られたとき

・地域の人や社員の子供が入社して来た時

・社員さんが自社の事を「良い会社」だと誰かに話すことできた時

「良い経営者」が経営する会社にしか「良い会社」は存在しない。