貧困率

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
 一人親世帯の54%「貧困」=先進国で最悪-厚労省調査
11月13日18時14分配信 時事通信

 厚生労働省は13日、世帯主が18~64歳で子どもがいる世帯の相対的貧困率が2006年時点で12.2%だったと発表した。このうち、一人親世帯の相対的貧困率は54.3%に上った。記者会見した山井和則政務官は「経済協力開発機構(OECD)に加盟する先進30カ国中最悪の水準で、恥ずかしい数字だ」と語った。
 一人親世帯の過半数が「貧困状態」という結果について山井氏は、「子どもを抱えながらでは正社員になれず、パートなどで勤務している母子世帯が多いため」と分析。「労働者派遣法の改正や子ども手当などで改善に取り組む」と語った。 

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
 

 国民の標準的な所得の半分を基準にして、それを下回る所得しかない人を「貧困」としています。
 各国の標準所得の設定に使われているのは、所得の「平均値」ではなく「中央値」です。
 所得の「中央値」とは、国民を所得順に並べたときに真ん中になる人の所得額です。

 厚労省の国民生活基礎調査によると、日本の一世帯当たり年間所得の平均値は590万円、中央値は476万円です(02年)。

 OECDの貧困率の算出方法に従えば、中央値の半分―238万円より所得の少ない世帯の割合が貧困率となります。
 
 厳しい現実を象徴してますねー。 なんだか企業側が悪いような文脈ですね。
 本当なんですかね。
 働く側の問題って無いんですかね。 子供手当て撒いたらますますパート増えちゃいませんかね。
 一人親世帯をしっかり雇用している企業へのインセンティブを強化した方がいいのでは?

 御蔭様で
 上記の計算でいけば、当社の従業員(一人親世帯含む)の貧困率は、0%と言う事になります。
 この厳しいご時世にありがたいことですね。 その代わり会社は貧困ですけど。。[#IMAGE|S7#]

 さて、経営者の貧困率はどうなんでしょうね。経営者で貧困というのはおかしいですかね。
 いやいや結構最近は連想できますよねー。

 日本の経営者所得の「中央値」っていくらなんでしょう。 
 まさかとは思いますが小生もしっかり「貧困経営者層」だったりして。。。[#IMAGE|S8#] 

 今日のひとりごと
・ふところはいつも貧困
・でもなぜか幸せ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

イーシティ埼玉