W杯2018

おはようございます。

サッカーワールドカップロシア大会。
熱い闘いが展開されてますね。😃
私は今回の大会開催前に、朝礼で社員さんにこの話題を少しお話ししました。😋
西野監督について、
「観ててごらん、勝てば名将, 負ければA級戦犯と言われるから」
先日のポーランド戦の戦い方が、話題になっていますが、私は監督は結果が全てだと思います。

成果が出れば社員のおかげ、赤字は社長の責任。
自分が選んだ社員(選手)を信じてブレずに目標にむかう
監督とコーチ&選手の創造的発展こそチームが成長する原動力。
監督の仕事は、何よりも高い志気の元、チーム内に自発性が発揮される環境をつくり上げることが決定的に重要
外部の批判なんかにいちいち気にしていたら社長は務まりませんね〜😜
決勝トーナメントも頑張ってくださいね。
今日のひとりごと
人を生かす西野Japan

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です